グランドオープン!シラチャの新名所『J Park』

この記事は2分で読めます

 

先日久しぶりにJParkに行ってきました。

 

昨年にMax Valueとツルハドラッグがオープンし、

第2期工事を少しずつ進めていたサハグループ。

 

昨年末位からそちらのほうもぼちぼちと

テナントがオ-プンしていたのは知っていましたが、

その後しばらく訪れていませんでした。

 

と、久しぶりに訪れたJParkを見て、

いろんな意味で興味が湧いてきました。

 

 J Park Sriracha

日曜日の昼時ですが、まだちょっと人通りが寂しい感じでした。

 

先ず一つ目。

 

一応、当初の目論見どおり、

日本食レストラン、スーパー、ドラックストア、

日本を意識した建物、庭園などが一通り揃ってきた事。

 

2つ目。

 

スパ、雑貨屋、お子さんの遊び場、エステ、マッサージなど、

飲食以外のテナントも数多く入っていて、

シラチャでは珍しい、ユニークなショッピングモール的存在になってきた事。

 

3つ目。

 

逆にちょっとコンセプトの作り込みが甘いような感じで、

日本的な感じはあるものの、建物のデザインや質感、

そして全体の世界観があまり見えてこないといった感じがしました。

 

かなりもったいない感じ。

 

金閣寺?をイメージしているのか、でも天守閣には何故か牛が!

 

とは言いながら、

シラチャの郊外にこういったショッピングモールができた事で、
中心部一辺倒だった、シラチャ市民の行動パターンも変化するでしょうし、

このJParkを中心としたエリアに広がる、
中・高級団地の人々の生活インフラとしてもしっかりと役割を果たしてくれる事でしょう。

 

J Park Sushi restrant 

JParkに期待する事は数あれど、やはり僕らにとってみれば、

これまでバンコクでしか食べられなかったしっかりとした

日本食レストランが充実して欲しいと思いますし、

 

シラチャで最も不足しているものの一つ、

日本の美容院やスパ的サービスでも頑張って欲しいと思っています。

 

それによってこの地域が活気付き、ますます人の移動も活発になるでしょうし、

シラチャの街に進出したいという、バンコク、

はたまた、日本からの事業家も増える事でしょう。

 

そうなると相乗効果で中心部の再開発も含めたプロジェクトも

ますますと盛り上がっていって、、、、。

 

と、いつものことながら、空想にふけってしまうのです。(笑)

 

これからも見守っていきたい、興味深い場所です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
お部屋探し

最近のコメント

    このサイトについて

    現地に根ざした投資家であり、大家であり、ブロガーでもある金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 発展するシラチャ・パタヤの街と共に、ビジネス、不動産投資を通して成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る