タイ東部の工業団地の入居企業をターゲットにした拠点をお考えの方必見!機動力生かせるシラチャ郊外のオフィスに最適エリアとは?

この記事は2分で読めます

 

東部工業団地の拡大に伴い、
入居企業も増え、当地域の重要性もますます高まってきている今日この頃。 

僕のサイトの本来の目的からは少し外れるのですが、
ブログを始めた当初から、この、

 「東部工業団地をターゲットにした営業拠点」

という切り口で、
拠点事務所として、どこかよい物件はないかという
法人からの問い合わせを受ける事があります。

個人のお部屋探しや投資物件にとどまらず、
こういった法人の戦略にも関わる、
問い合わせも受けるようになるとは、
僕のサイトも徐々に認められてきたのかと、ちょっと嬉しく思っています。

 僕自身、チョンブリ、ラヨーンの工業団地を走り回っていた経験から、
どこがどういった位置関係になっているか把握し、
幹線道路、迂回路、渋滞エリアなどなどを熟知しているので、
こういった問い合わせは実は結構得意なのです。

さて、企業が新しい営業拠点を作ろうと考える時、良くある話は、
工業団地内のサービスセンターなどに事務所を構えるという事。 

一つの工業団地や大口顧客などに特化している場合はよいのですが、
それぞれの工業団地が数十キロと距離が離れているチョンブリの工業団地の場合、
機動力が生かせない場合があると思います。 

定期的に数箇所の工業団地を営業でまわらなければならないなど条件があれば、
それに見合った戦略的なロケーションに営業拠点を構える必要があるでしょうし、 

それに加えて、

朝夕の通勤時の渋滞もありますし、 

もちろんコストの問題もあります。

従業員の通いやすさ、

事務所周りの生活インフラ(例えば昼食を食べる所)などもポイントとなって来るでしょう。

そういったことを総合して
企業の担当者の方は、物件を選定しておられる事と思います。

 今僕が色々と相談を受けている中で、
今おすすめしているエリアがあります。

このサイトの記事でも何度も登場していますが、

こちらです。 

「J Park周辺エリア」です。

このエリアがなぜよいかといいますと、 

工業団地へのアクセスが良く、

シラチャ、レムチャバンの大渋滞に巻き込まれることがなく、 

それでいて、近くにJ Parkがあり、生活インフラも整っていて、

しかも、家賃がまだまだこなれている点。

バイパスからのアクセスが非常に良いですので、
バンコクとの往復も可能ですし、パタヤ方面への移動も非常に快適。

今シラチャで一番中間、富裕層向け戸建て物件の開発が盛んなエリアでもありますので、
これからさらに周辺環境が整う事が見込まれる、場所なのです。 

Tiger zoo area google map

上記地図で言えば、J Parkからタイガーズーの間のエリアになります。

法人の東部拠点といいましても、
営業事務所という位置づけですので、
常駐社員は3名程度、取り扱い商品の在庫を一部置いたり、

あるいは従業員1,2名が寝泊りできるスペースが確保できたらよいといった形のニーズですので、タイのアカーンパニット(下駄履きの商業ビル)がピッタリだと思います。
 

テラスハウスシラチャこのような3-4階建ての細長ビルですね。

このような感じで、このエリアは戸建て開発だけではなく、
道端はアカーンパニットも数多く造られる様になってきています。

Sriracha nongko road

広々とした通りに建ち並ぶビル。

営業拠点としてみた場合、高い価値を生むと僕は考えています。

タイ人の投資家はうまいもので、
こういった立地のよい土地を早くから仕込んでおいて、
開発の波がやってきそうだと言うときに、
建物を建てて、波がきたときにうまく高値で売るのですね。

いつもさすがなだなぁと感心してばかりです。

これら商業ビルは土地付きの物件となりますので、
外国人は購入できませんが、このような流れを見ておくことで、
彼らの動きに合わせてすごいチャンスを見つけられるかもしれません。 

とまあ、最後は非現実的な内容となりましたが、
このような形でシラチャは居住用物件だけでなく、
オフィス需要の方も増えてきている事をお伝えしたく、今回の記事をお届けしました。 

法人需要が高まれば、なお、個人需要も高まるという好循環が生まれますので、
これらは僕達投資家にとって非常に歓迎すべき動きです。 

今後も色んな視点で本地域を見てまいりましょう!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
お部屋探し

最近のコメント

    このサイトについて

    現地に根ざした投資家であり、大家であり、ブロガーでもある金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 発展するシラチャ・パタヤの街と共に、ビジネス、不動産投資を通して成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る