情報発信の醍醐味!発信することで志を同じくする仲間ができる喜び!

この記事は2分で読めます

 

本サイト『パタヤ不動産ニュース』をはじめて早3ヶ月余り。

*現在は閉鎖中

アメブロ時代を含めると、

僕が情報発信を始めてトータル2年位になります。

 

これまでシラチャ・パタヤ不動産情報に特化して

情報発信してまいりましたが、

予想以上に反響を頂いており、はじめた当人もビックリしております。

 

いつも温かいご声援を頂き、励みになっています。

 

本当に有難うございます。

 

今回は情報発信をはじめて一番よかったと思うことを

紹介させていただきたく思います。

 

一般的に僕が書いているようなマニアックというか、

かなりクローズな情報は、一般的には表に出されずに、

関係者だけでやり取りがされて、

一般の方には情報が廻ってこないのが実際かと思います。

 

というよりも、インターネットが発達しなければ、

よい情報を知っていたとしても、

そもそも出す場所がなかったわけですから、

関係者とやり取りする事も出来なかったわけです。

 

それが、田舎の一軒屋にもネット回線が引かれる事となり、

 

ひょんなきっかけで、僕の日々の実地経験、想いや、素朴な疑問、

 

失敗、小さな成功等、

 

そのときそのときのありのままを発信する事になりました。

 

あれから約2年以上の歳月が流れたわけですが、

この小さな第一歩を踏み出したことにより、

 

僕の想いに共感してくださる方や、

 

ビジネスのパートナーとして興味を持ってくださる方、

 

アドバイスを聞きたいと言って下さる投資家の方、経営者の方、

 

そして志を共にする仲間が少しずつ集まってくるようになりました。

 

僕のビジネス基盤が大きくなっていく事は当然大変嬉しい事なのですが、

それ以上に志を共にする仲間の存在、

 

そして僕の情報を受け取った事がきっかけで、シラチャ・パタヤ、

タイという国に興味を持ってくださった方々が存在するという事は

本当に嬉しい事であります。

 

情報発信をする事で、両地域に可能性を感じ、

僕とこの街と共に、将来に向って歩んでいく、仲間ができた事、

 

このことは本当に自分の財産になっています。

 

先日シラチャ・パタヤの視察にお越し頂いた方から言われたことです。

 

「サイトの文章から、何気ない事から感受性豊かに現象を捉え、

そこから感じた事を素直にわかりやすく表現なさる方だと思っていましたが、

今回お会いして、本当にそのとおりの方と確信できました。」

 

「サイトで書かれていた通りの、リアリティある両地域の魅力がよーく理解できました。」

 

「シラチャ・パタヤには何度も来ていましたし、

物件も多少見ていましたが、こんな風に生活者視点で考えた事はなかったので、

大変価値ある視察になりました。新しいパタヤの魅力が分かりました。」

 

などなど、通常メールやスカイプでやり取りさせて頂き、

そして現地でリアルにお会いする事で、

さらに立体的にシラチャ・パタヤの魅力をお伝えする事が出来る事、

本当に幸せに思っています。

 

これまで僕と関わってくださった皆様、

本当に有難うございます!

 

これからも共にシラチャ・パタヤの発展を願ってともに歩んでいきましょう!

 

そしてまだ見ぬ、これからご縁を頂くであろう皆様、

皆様とシラチャで、パタヤで、はたまたバンコクで、日本で、

お会いできます事、本当に楽しみにしています。

 

志も新たに、これからも新鮮な情報を発信してまいりますので、

今後とも何卒宜しくお願いいたします!

 

ご意見、ご感想はもとより、苦情、お叱りなど、

何でも謙虚に受け止めさせて頂きますので、

なんなりとご連絡頂ければ嬉しく思います。

Waterfront tulip 僕の元気の源、パワースポットとなっているパタヤのビューポイントより。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
お部屋探し

最近のコメント

    このサイトについて

    現地に根ざした投資家であり、大家であり、ブロガーでもある金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 発展するシラチャ・パタヤの街と共に、ビジネス、不動産投資を通して成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る