発信することで仲間ができる。意外にも多くの日本人投資家、大家さんがシラチャ・パタヤにはおられます!

この記事は2分で読めます

 

僕がこのサイトをはじめて約4ヶ月。

アメブロも含めると2年以上が経つわけですが、
不動産関連の情報発信をはじめてからだけでも、様々な不思議な出来事が起こるようになりました。

それは、

「発信した情報に共感してくれた、自分の価値観に近い方々が集まってくる」

そういうことです。

僕は情報発信をする際に気をつけていることは、

「それは、自分で見たことなのか?」

「一方方向に偏った視点になっていないだろうか?」

「他人の批判をしていないだろうか?」

この3点になります。

とは言いながら、いつもしっかりと守られているという事もなく
色々とお叱りを受ける事もあるわけですが、

そんな中にあっても、

僕の記事に共感してくれた方からメッセージを頂いたり、

「アドバイスをお聞きしたいので、お会いできませんか?」

などと投資家として格上の方からお願いをされたり、

「私も金本さんと同じで、タイ人の嫁がいて、タイに住みながら不動産投資をはじめたので、買った物件のお客さん付けを手伝ってもらえませんか?」

とか、これまであんまり予想していなかったような反応が読者の皆さんから返ってくるようになりました。

意外に3番目の問い合わせが多くて、驚いています。

日本人の方で在タイ20-30年以上、
タイ法人を持って、土地も戸建てもコンドミニアムもガンガン投資なされている人もおられますし、やはり世界は広いですね。

表には出てきておられないですが、すごい日本人は世界の隅々におられるのだと思います。

すごい方からのメッセージも嬉しいのですが、
僕としてはやはり僕の記事に共感してくれて、投資を始めたいと思っていただいた方、

または、既に始められていて、協力を依頼してこられる方、

そんな等身大のメッセージが特に嬉しく思います。

そういった方と実際にお会いしてお話していると、

視点が非常に似ているので、

例えば、タイのスモールビジネスに関してですとか、

アパート経営の夢ですとか、

タイ人の嫁さんに関してのことですとか、

子供の育て方とか、

色んな共通の話題がどんどん出てくるのです。

お部屋の紹介からはじまったご縁が、
一つの共通の価値観を持つ仲間へと変わる瞬間ですね。

これは何もサイトからのご縁だけに限ったお話ではないのですが、
それにしても、情報発信をする事で、

似た価値観、

属性が同じ人、

こういう人と出逢いたいと思った方々を引き寄せている、

そんな感じがしています。 

image071

この街に投資している日本人の方も、
僕が知らないだけで数多くおられるのでしょうね。

多くの方とお知り合いになりたいと思います。 

本日もそんな形でご縁を頂いたタイ在住の方とお話をしておりました。

その方は、 

「嫁がラヨーンに土地を持っているので、これからアパートを建ててアパート経営をしたい。」

そんな風におっしゃっておられました。

こういうの本当にいいですね。

僕が知っている以上に、
タイと日本は深いところで結びついているんだなぁと感じたひと時でした。

これからもそんなタイに根ざした投資家の方とつながっていきたいと思いますし、もしも、そのような方が僕のサイトを偶然見つけて訪問してくださったなら、是非お気軽にメッセージいただければ本当に嬉しく思います。

こういったタイに根ざした皆さんがつながり、特にシラチャ・パタヤ地域の発展の為に、団結して、数の力で何かできたら、、、、。

非常に興味深い事が出来ると思うのです。

夢物語かもしれませんが、そんな事を考え、
また発信することで、実現に一歩近づくと思うのです。

この考えに共感してくださったあなた、
是非是非メッセージをいただければ嬉しいです!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
お部屋探し

最近のコメント

    このサイトについて

    現地に根ざした投資家であり、大家であり、ブロガーでもある金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 発展するシラチャ・パタヤの街と共に、ビジネス、不動産投資を通して成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る