2014年中に500ユニット?シラチャで新サービスアパート急ピッチで建設中!

この記事は2分で読めます

 

物件の不足と家賃の高騰が叫ばれて久しいシラチャ。

昨年もいろいろな新プロジェクトが発表され、

販売、建設が始まっていますが、

またまた新しい情報が入ってきました。

 

アサンプション大学付属学校を左手に見ながら、

バイパス方面へあがって行く途中の少し長閑な一帯に

突如として登場したこのプロジェクト。

 

『BALCONY Courtyard』

 Balcony courtyard

建設サイト入り口の様子。

 

なんと500ユニットの大プロジェクトです。

 

しかも2014年半ばにはオープンさせる予定という事。

 

これには驚きました。

 

少し前から建設が始まっているのは分かっていたのですが、

このような形で唐突に登場してくるとは思いませんでした!

 

かなりのインパクトです!

 Balcony signboard

突如現れたサインボード。

ユニット数といい、完成タイミングといい、驚きです。

 

BALCONYはシラチャの海沿いでも

リゾートコンド的、サービスアパートを運営しており、

そこも突然に街の数箇所にサインボードを掲げて

その存在をアピールしたことから、

こちらも同様の広告戦略のようです。

 

海沿いのBALCONYはシンプル且つモダン。

 

したがってこちらの新プロジェクトも

その流れを汲んでいることでしょう。

 

ちなみに本プロジェクトはサービスアパート形式で、

分譲コンドミニアムではありませんので、

購入は出来ません。

 

念のため。

 Balcony court yard

プロジェクトサイト裏側。

気になってしょうがなくて、裏手にも廻ってその姿を確認します。

 

この流れをどう見るか?

 

昨年からいろいろなプロジェクトが発表され、

建設が少しずつ始まってきていますが、

そのほとんどはこれから2,3年後完成予定のプロジェクト。

 

逆に本プロジェクトは、2014年中旬での完成を目指しており、

少々遅れたとしても、2014年中ということで、

物件が足りていないジャストタイミングでの供給となります。

 

しかし、少し中心部から離れた立地ため、

徒歩での移動は厳しいですから、

その点、好みが別れるところかと思われます。

 

このエリアは渋滞も激しいので、その辺もポイントとなります。

 

もちろん供給側としても、

無料送迎などのサービスを用意して

入居者の便宜を図るように計画していると思いますが。

果たして結果はどうなるのか?

 

非常に興味深いところです。

 

以前から何度も書いているように、

シラチャの物件開発はいよいよ未だかつてないほど、

加熱してきました。

 

中心部の再開発もさることながら、

JParkを中心とした拡大シラチャ周辺の開発、

そして若干中心部を外れたエリアの開発と

三つ巴の様相を呈してきました。

 

供給が増える中、需要動向はいかがなものか?

 

各企業の動向、居住に関する予算、

そして、シラチャ在住者の好みの変化。

 

そのあたりをしっかりと踏まえた上で、

投資物件、エリアを選定していくことが大切ですね。

 

次回はまた今回同様、シラチャの新規プロジェクトについて、

お伝えしていきたく思います。

 

お楽しみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
お部屋探し

最近のコメント

    このサイトについて

    現地に根ざした投資家であり、大家であり、ブロガーでもある金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 発展するシラチャ・パタヤの街と共に、ビジネス、不動産投資を通して成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る