【楽】タイの不動産関係展示会『Home Buyer EXPO 2012』に行って来ました。

この記事は2分で読めます

 

『Home Buyer EXPO 2012』に行って来ました。

好景気タイの不動産の活況を現しているかの如く、
各ブース人で溢れ、皆商談に力が入っておりました!

$『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!

僕は朝11時頃から会場に居たため、
最初人がまばらな時にめぼしい所を回ることが出来たため、効率よかったです。
営業スタッフの方達にもかなり丁寧に説明してもらえました。

しかし、15時を回る頃になると、ほとんどのブースでスタッフがつかまらず、
ぶっきらぼうにカタログと価格表を渡されるだけみたいな感じで、
それはそれで勢いを感じました。

『もう完成しているから、後は直接ショールームに見に来て! 
残り5ユニットだけど。今ブッキングします?』みたいな感じ (笑)。

$『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!

とにかくおびただしい量のカタログと不動産関係雑誌を抱え、
(多分5キロ位はあると思います。)
会場を動き回り、人と話をしたことで、
色々と情報を仕入れる事が出来たと思っています。

早起きは3文の徳ですね!
(田舎者のほうが街の人達より早く着いてますからね。)

写真は、注文住宅のコーナーで見つけた豪邸のミニチュアモデル。
うら覚えですが、4,000万バーツ(1億400万円)の豪邸です。
これは建屋だけの値段ですので、これに土地と内装もろもろが入ってきますので、
建てる場所にもよりますが、郊外の安めところでざっくり2,000万バーツとしても、
6,000万バーツ(1億5,600万円)です。

『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!

どうでしょうか? 
これだけの豪邸が意外に安いと感じられたのではないでしょうか?
ちょっとしたマンションで億を超えてしまうような日本では考えられない価格ですよね。

僕の夢は、ここまで不必要に大きくなくてもいいですが、
穏やかで長閑、でもそれほど不便ではないエリアに、
家族や親類、ホントに仲のよい友人やビジネスパートナー達と
一つ屋根の下にぎやかに面白おかしく暮らす事なのです。

『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!

↑ミニチュアですけど見てるだけで夢が広がっていきます!

こうして色々見て回ってるだけで、色々と妄想が広がり、
またセルフイメージが高まりました!

モーターショーの時もそうでしたが、妄想するのは勝手ですから、
こういう場に来たらなら、妄想しなきゃ損ですよ!
できたら、本当の家にもお邪魔して実物見ながら、
妄想できればさらに体験価値がありますね!(笑)

なんだか趣味の方向に走ってしまいそうなので、
この辺で止めておきますが、趣味と実益を兼ねた今日の視察、
色んな意味で楽しむ事が出来ました。

タイの不動産のこと、コンドミニアム、一軒家共に、
何かありましたら、何でも聞いてください。
少ない知識ながら、知っていることは何なりとシェアしますので。

『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!

↑【番外編】さすが豪邸にはプライベートプールという事で、
自動プール清掃ロボットの展示までありました。 面白いですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
お部屋探し

最近のコメント

    このサイトについて

    現地に根ざした投資家であり、大家であり、ブロガーでもある金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 発展するシラチャ・パタヤの街と共に、ビジネス、不動産投資を通して成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る