タイの地方都市でもコンドミニアムの売れ行きが絶好調です!

この記事は1分で読めます

 

タイの東北部の地方都市ウドンタニーの高層コンドミニアムの売れ行きが好調のようです。
昨年、CP Land社が売り出した低層コンドが一日で完売したニュースがありましたが、その勢いはそのまま続いており、今現在2139ユニットが売りだされ、総額は30億バーツにも上るとのことです。 

すごいですね!

ウドンタニーはラオスの首都ビエンチャンへの玄関口として、また2015のアセアン統合を睨み今後も着実な発展が期待されます。

タイにおいては、バンコク以外では、プーケット、パタヤやフアヒンなどのリゾートコンドミニアム開発がメインでしたが、今後高速鉄道などのインフラ開発が進むことにより、このような地方都市においても一層の発展が見込まれそうです。

比較的土地の値段も安い為、戸建ての需要が多いのかと思いきや、やはりこれもライフスタイルの変化でしょうか、都心のコンド人気が高いようですね。

興味深いところです。

長らくイサーンの主要都市(コラート以北)を訪れておりませんので、街の変化、活気を感じに行ってみたくなりました!

地方の発展、非常に楽しみです!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
お部屋探し

最近のコメント

    このサイトについて

    現地に根ざした投資家であり、大家であり、ブロガーでもある金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 発展するシラチャ・パタヤの街と共に、ビジネス、不動産投資を通して成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る