ラヨーンが今から熱い!?

この記事は1分で読めます

 

東部高速鉄道が2019年目指して動き出した事により、にわかに注目を集めている街があります。

photo:01

これどこだと思われますか?

パタヤ?

違います。

ラヨーンです!

パタヤから南方向に50キロ余り、素朴なビーチが転々とある長閑な街です。

しかし、前回もお知らせしたとおり、流通最大手のセントラルが出店を決めた事から、この街が更なる盛り上がりを見せる事になるのは、間違いないでしょう!

photo:02


セントラルが建つのでは言われているところ。

photo:03

街には新規コンドミニアムの看板も多数あり、早くも建設ラッシュの様相を呈しています。

ラヨーンはタイの人にとっては昔からビーチリゾートととして有名でしたが、外国人には、サメット島の玄関口、または、周辺工業団地のベッドタウンとして知られている位でした。

完全にパタヤの影に隠れてしまっていたのです。

しかし、これからはインフラが整う事により、より注目を集めることでしょう。

これからラヨーンの発展に付いても、色々と紹介していければと思っています!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
お部屋探し

このサイトについて

現地に根ざした投資家であり、大家であり、ビジネスパーソンであり、ブロガーである金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 また地域の生活者として、増える若手駐在員、子育て世代のご家族の皆さまへ、せっかくの駐在期間を充実したものにしていただくために、様々なイベント、取り組みをしていきます。 EECの中心地として発展するシラチャ・パタヤの街と共に成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る