タイのとある地方都市の物件広告を見て考える。

この記事は1分で読めます

 

タイのとある地方都市、
500社以上の日系企業が入居する巨大工業団地周辺の物件。

1ベッドルーム 40平米 
689,000バーツから(約180万円)。

$『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!

バンコクのBTS(高架鉄道)沿線では、
同サイズで4,000,000バーツ(約1,000万円)はしますので、
バンコクとその他地方はどれだけ格差があるのかと
言うところを顕著にあらわしていますね。

完全ローカル向けの物件ですが、
複数所有して、手堅くインカムを狙っていくには
地方のこういった物件は投資対象として
熱いのではと思います。

工業団地周辺は地方からでてきた工場スタッフが数多く住み、
住居の需要も大きいです。
彼らを中心として街が出来ていき、居住区を形成しているんですね。

バンコクをはずして考えるだけで、
投資の幅はぐっと広がります。
勿論速度の違いはありますが、
失敗しない投資の一つと言えると思います。

ローカル物件ですから、
交渉はタイ語必須になりますけどね。

このような物件についても、見識を深める意味で、

今後も色々と研究していきたいと思います!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
お部屋探し

最近のコメント

    このサイトについて

    現地に根ざした投資家であり、大家であり、ブロガーでもある金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 発展するシラチャ・パタヤの街と共に、ビジネス、不動産投資を通して成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る