タグ:日本人学校

  1.   シラチャの日本人学校というと、7年前に始まった当初はというと、 「何であんな辺鄙なところに造ったんだろう?」って感じで、 あまりよいイメージをもたれていなかったように思います。 しかし今では、J Parkが出…

  2.   シラチャの日本人インフラの泣き所、  それは、 増える日本人ご家族向け、 特に奥様、お子様向けインフラがまだまだ整っていないこと。 日本人学校は昨今7−800人レベルにまで 受け入れできるように施設の増設がな…

  3. 少し前からまことしやかに噂されている事。 今後数百人、あるいは千人を越える日本人がバンコクからシラチャへ移動してくるという事。 (正確にはこれから駐在となるご家族が、シラチャ在住となる可能性が高いという事。)…

  4.   本サイトでも再三紹介しておりますが、 昨今、パタヤはもとより、 シラチャ、チョンブリ地域へのバンコクベースのデベロッパーの進出が相次いでいます。 Sansiri ,Pruksa, Supalai, SC Asset, A…

  5.   先日に引き続き、同エリアの具体的な物件紹介をさせて頂きます。   今回ご紹介する物件は、 前回ご紹介したCasa Ville よりもリーズナブルとなっていますので、 予算が限られているけれども、 ご家…

  6.   物件の不足、家賃の高騰、 更にはファミリー向け物件は 高いお金を払っても部屋がないといわれて久しいシラチャ。   バンコクの日本人学校のキャパオーバーによって、 チョンブリ県に勤務する方のお子様は、 …

  7. マックスバリューのオープンと共に、シラチャ在住者にはすっかり定着した感のある、「J Park」。 バイパスを渡ってすぐのロケーション為、会社からシラチャ市内に戻る途中に買い物ができ、大変便利なのです。 Leo…

  8. シラチャ日本町のその後です。 建設もかなり急ピッチで進みその姿を現してきました。 外面こそ日本風?な姿ではありますが、建物は言い方悪いですが、簡易な造りです。 これから外壁整えて、全体バラン…

  9.   前回ご紹介したシラチャ日本町ですが、 かなり全貌が具体的に見えてまいりました! 今回は続報とばかりに進捗をご紹介しますね。 日本町の入り口です。 結構形になってきて…

  10. 昨年末シラチャであるプロジェクトが始まるという噂を耳にしました。 何でも、大手財閥デベロッパーが、 シラチャ近郊に『J Park』なる日本をテーマにした商業施設プロジェクトを 開始するというのです。 その大手財閥…

RETURN TOP
お部屋探し

最近のコメント

    このサイトについて

    現地に根ざした投資家であり、大家であり、ブロガーでもある金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 発展するシラチャ・パタヤの街と共に、ビジネス、不動産投資を通して成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る