シラチャ・パタヤでペットを飼えるコンドミニアムはあるのか?

この記事は2分で読めます

 

9月も下旬に差し掛かり、
毎日夜には強風を伴う、大雨が降るようになりました。

シラチャ、パタヤでも街が一時的に水浸しになるようになってきましたね。

9月末から11月頃まではこういった気候が続きますから、
水がたまりやすいエリアに住まわれている方は、
どうか備えをしっかりとしてくださいね。

日本でも予期せぬ自然災害が起こっているわけですから、
どこに住んでいても、油断はできませんね。

家も去年は色々とありましたので、
気をつけて行きたく思います。

さて、昨今お客様より聞かれたことで
結構困ったことの一つなのですが、

「ペットを連れて行きたいのですが、

ペットを飼うことができるコンドミニアムはありますか?」

そんな問い合わせを何人かのお客様より受けました。

タイでペットを飼うということで、
まず頭に浮かぶのは、一軒家、戸建て物件。

ここならば広々とした庭のある物件でも借りて、
周りも気にすることなく、
人にとってもペットにとっても快適な生活が遅れると思うのです。 

keep a dog in condominium 

タイでも徐々にペットのためのインフラが整ってきてはいますが、
まだまだペットを愛する方々には世知辛い社会です。

しかしながら、お客様のご希望はコンドミニアム。

さて、どうしようか、、、。

諦めたくないので、知り合いや、
ダメ元でコンドミニアムの管理会社などに問い合わせるわけですが、

答えは総じて、、、、。

「No!」

なかにはこんな答えも。

「原則ダメだけど、目立たないようにしていれば良いですよ。でも他の居住者と少しでも問題になるようだったら、出て行ってもらわなければならない可能性もありますけれども、、、、。」

こんな状態では安心して住むことはできないですよね。

幾つかは見つかったのですが、
ペットを飼うことに対して理解あるところというと、
シラチャでも一箇所だけ、その他は実績がほとんどないため、

「禁止という規則は作っていないけれども、、、。」

(問題が起きたならば、禁止する。という意味。)

そんな感じでした。

もちろんローカルのアパートなどでは結構飼われていたりするのですが、ある一定以上の、日本人が多数住んでいるような物件において、ペットを許可しているところはほとんどありません。

これは現在建設中のコンドミニアムなども同様ですので、
ペットを愛する、愛犬家、愛猫家のみなさんにとっては、
シラチャ、パタヤは世知辛い地域なのかもしれません。

逆にこれはチャンスであるともいえ、

日本人はおろか、タイ人、特に富裕層タイ人中にも、
当然、ペットを家族のように愛する人々は数多くおられるわけで、
そんな人とペットが共存共栄できる、
素敵なシティコンドミニアムがあれば、
多くの買いがあるのでは?

そんなことを思いました。

パタヤなどではこれだけ物件が乱立しているのですから、
そういったユニークな物件が一つでもあっても良いのではないかと思うのです。

きっとペットを愛する富裕層の方たちが集まる素敵なコンドミニアムになると思います。

実はパタヤにはペット可能なラグジュアリーコンドミニアムがあるのですが、これはまたの機会にご紹介したいと思います。

ここはかなり高級なので、ここまで良い所でなくとも、シティ派のペットを愛する方々向け物件の登場、楽しみにしております。

(誰に向けてこの記事をかいているのやら?)

で、結局今回のお客様は、
コンドミニアムは諦められ、郊外の素敵な戸建てに住まわれることになりました。

こちらはこちらでハッピーエンドだったと、
自己満足しています。(笑)

当地域においてもバンコクみたいにもっともっと多様化してきてもらいたいものですね。

成熟化の過程では
何をするにも、「差別化」が大切だと思いますので!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
お部屋探し

最近のコメント

    このサイトについて

    現地に根ざした投資家であり、大家であり、ブロガーでもある金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 発展するシラチャ・パタヤの街と共に、ビジネス、不動産投資を通して成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る