皆さんのチョンブリ、シラチャ生活にクルマを取り入れてみませんか?

この記事は2分で読めます

 

コロナばかりの話題では気が滅入ってしまいますので、こんな時だからこそ、気分転換していきましょう!

 

弊社で管理しているシラチャのスカイコンドで 車付きサービスを提供していることもあり、シラチャ でのカーライフについても触れていきたいと思います。

 

私のこれまでの車の購入からメンテナンスそして売却経験、

 

また、事故歴(大きなものは幸い経験していません。)

 

ドライブ情報などなども、シェアできたらと思っています。

 

さて、本日は車購入についての1回目です。

 

私はこれまでタイで3回程、車を購入し、1回売却を経験しています。

 

購入の内、2回はディーラーから新車を購入。

 

1回は個人売買で中古車を購入しました。

 

その際の経験を少しシェアしますね。

 

約4年前位でしょうか、私の妻がネットで見つけた車(シボレー キャプティバ)に興味を持ち、3年落ちで新車か価格の半額程度の売却価格でしたので、ほぼほぼターゲットにしていました。

 

 

しかしながら、中古車です。

 

しかも個人売買ですからここは慎重に行かなくてはなりません。

 

私たちがとった行動は3つ。

 

まず、

 

車体番号からディーラーのメンテ記録を取り寄せ、事故歴、メンテ履歴などを確認。

 

保険番号から、保険会社へクレームの有無を確認。

 

そして実車確認と同時にそのまま現金払いで、乗って帰る。

 

実車確認には、車に詳しい、妻の知人に同席してもらい、試乗とエンジンルームや足回りなど確認できるところを見てもらいました。

 

タイではいまだに、試乗した時は問題なかったけど、契約だけ、頭金だけ払って、その後日を開けてしまうと、納車までに主要部品を粗悪品に変えられてしまうなどの被害が出ていたりします。

 

そういう意味では中古車を購入するという行為は、クルマの事をよくわかっていない私たちにとっては非常にハードルが高いことです。

 

車自身に詳しく、目利きができるということももちろんですが、先ほどのような日本では考えられないような特殊なトラブルも発生することから、タイの事情にも通じていないといけませんので、なかなか一筋縄ではいかないのです。

 

車の外観だけではわからないことたくさんありますね。

 

水に浸かった車、事故車、メーター改ざん車などなど、外国人はもとより、一般タイ人でも履歴調査も難しく、相当な車の知識がないと、手が出せない代物です。

 

それだけ聞いても、タイで中古車を買うってかなり勇気のいる行動だということが分かって頂けると思います。

 

ですが、タイの中古車にはそういったリスクを分かった上で、しっかりと知識と経験を持った方に協力して貰えば、様々なメリットを享受することができるんです!

 

また、次回はタイで中古車を購入するメリットについてお話したいと思います。

 

一例ですが、タイにもこういう個人売買のサイトがたくさんあります。

 

参考までにお目当ての車が幾らくらいで取引されているか、チェックしてみるのも楽しいですよ!

 

https://rod.kaidee.com/c11-auto-car/

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

コスパ最高!シラチャ のおすすめお部屋情報

シラチャ の住宅保険付きコンドミニアムとは?

シラチャ 初!お部屋を借りると専用車がついてくるサービスとは?

Youtubeチャンネルもチェック!

このサイトについて

現地に根ざした投資家であり、大家であり、ビジネスパーソンであり、ブロガーである金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 また地域の生活者として、増える若手駐在員、子育て世代のご家族の皆さまへ、せっかくの駐在期間を充実したものにしていただくために、様々なイベント、取り組みをしていきます。 EECの中心地として発展するシラチャ・パタヤの街と共に成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る