GW中は視察者で一杯!今回のパタヤ視察で感じた視察者の共通点とは?

この記事は2分で読めます

 

 5月の連休中は、毎日の様に

日本からのシラチャ・パタヤ視察の皆様と時間を共にさせていただいておりました。

 

物件視察の道中に、

 

投資の目的、

 

シラチャ・パタヤの印象、

 

お仕事の事、

 

理想のライフスタイルなど、

 

色々な事をお話するのですが、

そんな中、皆さんにある種の共通点が見えたので、

今回はそのお話をシェアさせて頂きたく思います。

 Pattaya seaview

パタヤのGWは快晴で本当に清清しかったです。

当たり前の事かもしれませんが、

タイの不動産に投資を検討なされているわけですから、

皆様、「タイのことが大好き!」でおられます。

 

これが先ず1点目ですね。

 

そして、2点目としては、

これまで何らかの形でタイに関わっておられるという事。

 

観光で何度か訪れた事があったり、

 

過去に出張で来たことがあったり、

 

駐在員として数年過ごした経験があったり、

 

タイと貿易を行なっていたり、

 

タイ人の配偶者がおられたり、

 

理由は様々ですが、

これまでにタイと関わったご経験をお持ちの方ということ。

 

そして3点目は、

これからも何らかの形、ここでは不動産を所有するという経験を通じて

今後も長期的に関わっていきたいと考えておられるという事。

 

大きくその3点が感じられました。

 

僕の経験から言えるとすると、

この3点がタイのみならず、

海外不動産投資で成功する上で最も大切なポイントであり、

マインドではないかと思います。

 

僕がこのサイトを運営する理由もまさに、

 

「この3点を持っておられる方、ないしはこれから持ちたいと思っておられる方へ、有益な情報提供を行い、ともに成長していく。」

 

ということですから、

完全にサイトの目的とお客様が一致していた事に、

自分でも驚くと共に、メッセージが届いていた事に喜びを感じました。

 

とにもかくにもタイの事が嫌いでは、

投資に対するモチベーションも湧かないと思いますし、

利益だけを求めるならば、なにもタイ不動産でなくとも、

他に海外ファンドで、不動産よりも効率的に、

何倍もの利回りの出る案件がゴロゴロあるかと思います。

 

不動産投資というのは、

ある意味好きでなければ出来ない投資ということもいえると思っていて、

物件の管理、お部屋を借りてくださるお客様とのやり取りなど

泥臭い仕事も沢山あるわけで、その道をあえて選択する方は、

やはりその地域へのこだわりをお持ちの方だと思うのです。

 

「タイのことが大好きで、この地域の発展に魅力を感じていて、更に深く、タイと関わっていきたく、その中の一つの選択肢として、パタヤ投資を考えたい」

 

このようなスタンスの方が今、パタヤ不動産にご興味を持っておられるように感じました。

 

何度も書きますが、これは本当に喜ばしい事です。

 

「将来自分で住んでもよい」

 

そこまで考えておられる方が多数おられるという事、

そして視察を通して、お客様の考えが、

 

「パタヤに投資をしたい!」から「パタヤへ移住したい!」に変わる瞬間に

 

一番の喜びを感じます。

 

そのような想いをお持ちの皆様なら、

きっとこの地域と共に成長していく事が出来ると確信しています。

 

そんな皆さんの思いを叶えるお手伝いが出来れば、

最高に幸せです。

 

これから何回かに分けて、パタヤアテンドについて、

紹介していければと思いますので、

お楽しみにしていてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
お部屋探し

最近のコメント

    このサイトについて

    現地に根ざした投資家であり、大家であり、ブロガーでもある金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 発展するシラチャ・パタヤの街と共に、ビジネス、不動産投資を通して成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る