不動産購入や仲介でなぜエージェントを使う必要があるのか?考えたことがありますか?

この記事は3分で読めます

 

いきなり質問なのですが、

不動産購入にあたってどうしてエージェント(代理店)を使うのでしょうか?

 

ご自分ですべてできれば手数料も払わなくてもよいし、

何にもやってくれないエージェントに頼んだだけで、

価格が異様に高くなるとか思っておられる方はいませんでしょうか?

 

僕も実はそんなことを思っていました。

 

エージェント経由で買うと、

よけいなマージンを払わなければならなくなると思っていたのですね。

 

これは半分嘘で、半分本当です。

image1


事前にご希望を伺い、それに見合うであろう物件をチョイスする事も大切な役目です。

 

僕らのようなエージェントもビジネスですので、

お客様からお金を頂くことで、

ビジネスを成り立たせているのですが、

 

買い手にとってみても、このエージェントをうまく使うことで、

短時間に、そして、最終的にはリーズナブルに情報収集や

物件購入ができるようになります。

 

まず情報収集について考えてみてください。

 

現地に赴く前にネットなどである程度の情報を仕入れると思うのですが、

ネットに流れる情報と現地の情報は必ずしもマッチングしていません。

 

現地についたらまず行わないといけないのは、

そういったオンラインとリアルの情報のマッチングとなります。

 

そのマッチングですけれど、

まずは車を手配して、地図を見ながら物件を回って、

セールスオフィスで身振り手振りで話をして、

そこから細かな価格交渉などをしながら、

頭の中に立体的にイメージを作り上げていくと思うのですが、

この作業が実はかなり大変です。

 

この仕事を0からご自分だけで行おうとすれば、

それ相応の時間とコストがかかり、

 

その上、なれない土地で正確に情報が集められているかということになれば、

けして順風満帆にいくことは少なく、

多かれ少なかれ、壁に打ち当たることは目に見えています。

 

なぜこういうことがいえるかというと、

僕自身が同じような経験をしているからなのです。

 

土地勘があり、タイ語はかろうじてわかったとしても、

タイでの不動産取引に関しての常識や、

不動産投資家の考え、デベロッパーの考え、

そしてマーケットのことがわかっていないと、

 

どれだけ自己流で情報を集めても、

それの正当性を確認することができず、

結局遠回りをしてしまうことになります。

 

最近好きな言葉なのですが、

 

「餅は餅屋に。」

 

これは実に的を得た言葉で、

 

やはりその分野のプロに聞いた方が、

早く、確実な情報が得られるのです。

 

僕も皆さんのアドバイザーとして、

日々現地で生の情報を収集して、

良質な情報だけをお伝えするように努めていますが、

 

こういったいわば泥臭い作業を行い、

情報をフィルタリングすることで、整理をした上で、

お客様にお伝えすること、

 

それが、僕たちエージェントと呼ばれる人の仕事だと思っています。

 

これは決して、自ら情報収集をすることを否定している訳ではなく、

 

その情報収集をする過程で、

 

彼らをうまく利用することで、

 

時間とお金を節約することができると思います。

 

購入後のサポートにたいしても然りです。

 

その国に住んでいる人ならまだしも、

遠隔でその国の物件を管理する場合、

 

必ず自分の分身として動いてくれる人の存在が必要となります。

 

こういった信頼のパートナーなりうる人が、

現地の不動産エージェントであると僕は考えています。

 

購入前の情報収集から、

 

購入のサポート、

 

プレビルドなら、完成までの支払いサポート、

建設状況などのアップデート情報を逐次伝えてくれるところ、

 

デベロッパーとの間に入って交渉をサポートする役割、

 

もちろん登記の際の立ち会いまで、

 

購入から管理に至るまで、現地にサポーターを持つ意味は大きいと思うのです。

 

皆さんから選ばれる信頼の現地サポーターとなれますよう、

日々努力中です。

 

些細なことでも、何でもご相談くださいませ!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
お部屋探し

最近のコメント

    このサイトについて

    現地に根ざした投資家であり、大家であり、ブロガーでもある金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 発展するシラチャ・パタヤの街と共に、ビジネス、不動産投資を通して成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る