90日リポートオンライン申請(チョンブリ県在住)

この記事は2分で読めます

タイに長期住んでいると避けてはは通れない90日リポート、あなたはどうしてますでしょうか?

私はこれまで3ヶ月毎にシラチャのイミグレーションオフィスに出向いて、手続きをしていました。

オンラインでも手続きができると聞いていて、

これまで何度もトライしていたのですが、なぜかデータ入力のページまで進む事が出来ず断念しておりました。

チョンブリだからなのか、結婚ビザだからなのか、いろんな理由があるのだと思いながら、3ヶ月に一度の行事だと思って、イミグレーションに赴いておりましたが、今後はそれも必要なくなりそうです。

今回一通りの流れを体験しましたので、参考までにご紹介致します。

①まずはイミグレーションのサイトにアクセス

https://www.immigration.go.th/

②下にスクロールして”Over 90Days TM47″ のアイコンをクリック

③ポップアップしてくるページの下の “ONLINE NOTIFICATION”をクリック

④ログイン画面が出るので、まずはアカウント登録をする

⑤アカウント登録すると登録したメールアドレスに確認のメールとパスワードが送られてくるので、それらを使ってログインを行う

⑥流れに沿って必要な情報を入力して提出

⑦メールで申請を受け付けた旨の通知があるので暫く待つ

⑧申請が許可された旨のメールが届くので、メールに添付の半券をプリントアウトして保管する

以上で手続き完了です。

今回私はアカウント取得から手続きをしました。

実際、アカウント取得から、許可のメールを受け取るまでのようすですが、

17時半にEmailの登録、17時40分頃にデータ入力を終え申請、その後約10分で「Approve」のメールが届き、このスピード感には驚きました。

業務時間外ですし、もしかしたらオンラインで自動化、24時間申請可能なのかもしれませんね。


次回は夜間に試して見ようと思いました。

ただ原則3日営業日かかるとは注意書きで書かれているので、余裕を持って申請するほうがよいですね。

会社に属されている殆ど方が、総務スタッフが手続きしてくれる形可と思いますが、もしもご自身で手続が必要な場合は、一度オンラインでトライしてみてください。

とても便利です。

ちなみにオンラインでの申請が可能な期間は、通知期限日の15日前から可能となります。

提出期限直前ではできないという話も以前ありましたが、今は数日前などの申請でも手続きできているようです。

このあたりは要確認ですので、また次回試してみたく思います。

ご参考になりましたら嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

コスパ最高!シラチャ のおすすめお部屋情報

 

新駐在員にオススメ!
お部屋を借りてタイ語も学ぼうキャンペーン!

シラチャ の住宅保険付きコンドミニアムとは?

シラチャ 初!お部屋を借りると専用車がついてくるサービスとは?

Youtubeチャンネルもチェック!

このサイトについて

現地に根ざした投資家であり、大家であり、ビジネスパーソンであり、ブロガーである金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 また地域の生活者として、増える若手駐在員、子育て世代のご家族の皆さまへ、せっかくの駐在期間を充実したものにしていただくために、様々なイベント、取り組みをしていきます。 EECの中心地として発展するシラチャ・パタヤの街と共に成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る