見るポイントが分かると全体が掴める!建設のプロの視点はどこにあるのか?

この記事は3分で読めます

 

このところ新しく様々 な方とのご縁があり、
いつもの個人の活動に加え、個人の枠を超えた大きなプロジェクトに関わり始めています。

詳細はまだお知らせできないのですが、
これが現実になれば、本当にすごいことになるというお話ばかりで心躍っている毎日です。

ご紹介出来るタイミングが来ましたら、
読者の皆様にも必ずお知らせいたしますので、楽しみにお待ちくださいませ。

さて、そんな感じで、
最近はいろんな業界のプロフェッショナルの方と
交流をさせて頂いていて、

彼らとのちょっとした会話から、
土地、建物を見るポイントなど、本当に勉強させて頂いています。

今回、そんな中から少しではありますが、
ご紹介させていただきたいと思います。

普通、僕など建設のけの字も知らず、
自己流でお部屋や土地などを見て回っていますので、

見るポイントというのは、

自分や他人にとって使い勝手が良いのか?

また、人が好むようなデザイン、間取りなのか?

生活するにあたって良いロケーションにあるのか?

そういったことを感性で見ています。

それはそれで悪いことではなく、
実際そこに泊まってみて、そこを拠点に動いてみたり、
居住性を確かめてみるといった実地のリサーチはとても重要だと思っています。

しかしながら、
そういった感性と実地リサーチに加えて、
今回僕が感動したように、
プロフェッショナルの視点を取り入れることによって、
ますます精度の高い、かなり客観的にも立体的な説得力あるリサーチが出来ると思いました。

当たり前のことかもしれませんが、
これまでの僕の経験上、一般の個人投資家の方で、
そこまで考えてリサーチされている方はあまりおられないように感じますので、是非覚えておいて頂ければと思います。

 

Golden city sriracha視点の違いで建設現場、建設中物件を見る目が変わります。

まず物件を見る際、ロケーションやそのデベロッパーの事を
リサーチすることは言うまでもありませんが、

そこにある、設計者の意図、物件のコンセプト、ターゲットとなる顧客など、

「仕掛け人の視点で見る」

これが非常に大切になります。

プロはここをまず最初に見ているように思いました。

この物件のターゲットは誰なのか?

価格帯は?

戸数は?

間取りは?

土地の形状は?

ランドスケープデザインは?

挙げるときりがありませんが、

この「仕掛け人の視点」があると、
気にすべきポイントと言うのが山ほど上がってくるのです。

これだけでただ単純にロケーションが良いだとか、

間取りが良いだとか、

デザインが良いだとか、

表面的なものだけにとらわれないマインドセットが出来るのです。

視点というのはそれほど重要なことだとつくづく感じています。

そういう視点を持った上で、
データ等にも目を向けるとおおまかな情報だけでも、
かなり色々と想像できてしまいます。

例えばとあるプロジェクトの総建設費が30億という情報があるとして、
その情報を見た時に、すぐさま、延床面積だとか、
大体のユニット数が見えてきます。

1平米あたりの建設費で割ることによって計算するだけ。

土地の広さなどの情報もあれば、
もっと細かく見ていくことができます。

「どうしてそういうことが分かるんですか?」

思わず野暮な質問をしてしまいましたが、
これは彼らにとって至極当たり前のことで、

自らが幾つものプロジェクトを仕掛けているわけですから、
大体の建設コストなどは一目見るだけで分かってしまうのです。

基本的な数字が頭に入っているということもありますが、
これはあくまでその「プロジェクトを造る側」視点があるからこそのことなのです。

僕はこれに非常に感銘を受けて、
これから少しばかり建設のコストや、工程の事、
設計思想や諸々の指数などを勉強させていただこうと思っています。

こういった見方ができるようになると、
そのプロジェクトの「原価」が見えるようになり、

「高い」 「安い」

の判断ができるようになります。

妥当なのかそうではないのか?

安すぎるとしたら、建設コストを不当に落としていて、
質が著しく悪いのではないか?

などなど、かなり広く確認すべきポイントが浮かんできます。

こういった「造る側の視点」と「生活者の視点」を合わせることで、
かなりリアリティのあるシュミレーションが出来、
精度の高い情報を提供できるようになると思います。

これから一段とレベルアップするためにも、
ともに頑張ってまいりましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
お部屋探し

最近のコメント

    このサイトについて

    現地に根ざした投資家であり、大家であり、ブロガーでもある金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 発展するシラチャ・パタヤの街と共に、ビジネス、不動産投資を通して成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る