巨大コンド開発 LPN社のメガシティバンナー状況

この記事は1分で読めます

 

低価格コンドミニアム開発で定評のあるLPN社のMegacity Bangnaの現在の様子です。
Bangna 高架高速より。

Mega Banga、Ikeaを中心として開発の進んでいるエリアの超大型開発物件ということで、多くの日本人も投資用として購入しているようです。ユニット数はなんと4,047です!

まるで一つの街ですね!

価格はお手頃で23平米と手狭ですが100万バーツ程度(260万円)となっております。
2013年3月には先ず手前のA棟は完成する予定だそうです。

Mega Bangna, Mega city、このエリアが今後どのように変貌していくのか、これもまた楽しみの一つです。

『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!

↑一つの町が出来るかのごとくかなり迫力あります。
このエリアから空港周辺が郊外の中心になっていくことは間違いないでしょう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
お部屋探し

最近のコメント

    このサイトについて

    現地に根ざした投資家であり、大家であり、ブロガーでもある金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 発展するシラチャ・パタヤの街と共に、ビジネス、不動産投資を通して成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る