カテゴリー:金本の考え方

  1. 本サイト『パタヤ不動産ニュース』をはじめて早3ヶ月余り。 *現在は閉鎖中 アメブロ時代を含めると、 僕が情報発信を始めてトータル2年位になります。   これまでシラチャ・パタヤ不動産情報…

  2. 先日、とある会社経営者の方と物件視察をしていた時のこと。   いつもの様に少し高い所から街を見下ろし、 ざっくりとした説明をしていたとき、 お客様が一言、こうおっしゃいました。   「…

  3. さて、先日は僕が9年前に、 最初の自宅を購入した時のエピソードを紹介いたしましたが、   今回は、   「なぜその家を売却して、新しい家に移り住んだのか?」   その理由をお伝え…

  4. 僕がはじめてタイにおいて不動産を購入したのは 今を遡る事9年、2005年の事。   レムチャバンの片田舎に 200平米の土地付き平屋の自宅を購入しました。   当時の価格で約300万円。   …

  5.   前回の記事で、 新しいことを始めるために必要な事を紹介しました。   今回はその続きとして、 シラチャ・パタヤ不動産投資の第一歩を踏み出すために 必要なことを書いていきたく思います。   …

  6. 読者の方からの質問でよく受けることの一つに、   「どうやったらタイに移住できますか?」   ということがあります。   大体はサラリーマンの方で、 奥さん、子供をお持ちで、 …

  7. 3月は年度末とあって、 駐在員の入れ替わりの多い時期ですので、 シラチャ、パタヤでも本帰国の方、 また新規赴任の方の歓送迎会が多いこのごろです。   伴って、お部屋探しの方も活発になっていて…

  8.   先日、とある方から下記のような質問を受けました。   「タイの不動産を購入するのに、タイ語は出来ないと難しいですか?」   ここは日本ではなく、タイですから、当然公式文書はタイ語ですし、 タイのデベロ…

  9. 本サイトに興味を持っていただき、 訪問してくれた皆様、本当に有難うございます! 『シラチャ•パタヤ不動産ニュース』 http://sriracha-pattaya.c…

  10.   好景気が続き、行動成長を続けているタイ。 1%をきる失業率の中、建設現場、工場、レストラン等では人材不足が深刻化しているタイの労働市場なのです。 この手のニュースはよくあるのですが、ちょっと思うことがあり、記事にあげて…

RETURN TOP
お部屋探し

最近のコメント

    このサイトについて

    現地に根ざした投資家であり、大家であり、ブロガーでもある金本が、他では手に入らない、足で稼いだディープなシラチャ・パタヤの不動産情報をお届けしています。 発展するシラチャ・パタヤの街と共に、ビジネス、不動産投資を通して成長していきたいと思う方とのご縁をお待ち申し上げます。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る